banner2.gif
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

高橋系吾 「その一言」

その一言で、励まされ  その一言で、夢を持ち
その一言で、腹が立ち  その一言で、がっかりし
その一言で、泣かされる

ほんのわずかな 一言が
不思議に大きな 力持つ
ほんのちょっとの一言で

2013年04月18日

入学1週間を過ぎ



中学校に入学して1週間が過ぎました
毎日、部活の体験入部へ奔走しながら楽しくやっているようです
文化部と運動部を掛け持ちする生徒が多い学校だそうなので
むすこも2つの部活を視野にいれつつ選定に入っているようです

やる気満々です

誰もが必死に塾で勉強漬けになって合格した学校ですが
やはり中には入学を喜んでいない生徒もいるようです。
「無理矢理受けさせられた」
と言っているむすこの友人は
驚くほど反抗的な態度を先生に対して取っているようです・・

反抗期真っ盛りなのも理由の1つではあるのでしょうが・・
せっかく入学しても、子ども自身がこのような状態では、
中学生活が楽しいはずもありませんよね

受験を子ども自身が多少なりとも望んでいるかどうか、ということは大変重要です

むすこの場合は、6年生のときにいろいろと学校生活で上手くいかないことがあったため
公立の中学校へは行きたくない、という本人の固い意志がありました。
この思いが最後の頑張りにつながったとも言えるのでしょうが^^;

「(お友だちのように)あまり反抗的な態度は取らないでね」と言うと
「公立へは絶対に行きたくないから、絶対にせぇへん!」と言っています

お世辞にも大人しいとは言い難いやんちゃ系のむすこですが
本人がそう思っているのなら大丈夫かな?^^;




部活動に関しては、以前から「中学校へ入ったら運動部に入って楽しむように!」と
折に触れて話してきました。
思春期の有り余るエネルギーを、出来るだけ健全な形で消化して欲しいものです
そして体力と根性を身に付ける!

まずは受験で落ちてしまった体力をつけることを最優先に考えているので
勉強に関しては
中間テストで100位以内を目指すように、と言ってありますが、どうなることやら^^;





春休み中の宿題に対するテストも実施されました。
出だしは好調のようです。
次は来月末の中間テストですネ

今のところ通塾の予定はありません。
出来る限り家庭学習で対応していきたいと考えています
対応しきれなくなったときには、むすこと話し合って決める予定です。
どこまでいけるかな^^;

授業料・部活にかかる諸費用(これが予想外に大きそうです)
合宿費などの大きめの出費などなど
かかる費用はこれからもますます増えていきます
これから10年は親としては頑張りどころですね^^;







 
posted by とも at 16:58| Comment(0) | 中学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。