banner2.gif
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

高橋系吾 「その一言」

その一言で、励まされ  その一言で、夢を持ち
その一言で、腹が立ち  その一言で、がっかりし
その一言で、泣かされる

ほんのわずかな 一言が
不思議に大きな 力持つ
ほんのちょっとの一言で

2010年03月31日

春期講習初日の様子

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




春期講習・・・非常に疲れました。
もともとスケジュールを見て、かなり無謀な講習スケジュールだな、とは思っていました。
1時〜6時過ぎまで中20分休憩を取るだけでぶっ通し。
翌日までには宿題をやるように指示されています。
img518.jpg
以前にも載せましたがスケジュールはこちら。
しかも、二日間はむすこが「スパルタ特訓」を受けたいと言うので、さらに2時間午前中に追加されていました。
この「スパルタ特訓」も申し込む際には本当に行くのか、本当にやれるのかと何度も念押ししましたが、本人はやる気満々だったので已む無く申し込みました。

そして、初日の講習を終えたむすこ・・・・へろへろでした(^-^;。
ま〜夜の宿題タイムも、当然ながらはかどらないこと。
本当はその日は何もせずに寝かせてあげたかったのですが、それでは宿題が終わりそうもなかったので少しだけでも手をつけることにしました。
今週は春期講習の宿題とともに、通常授業の宿題も重なっていますから・・・。

そして・・・帰宅道中から喋る喋る。
もともとお喋りなむすこが、8時間もの間私語をそれなりに慎み大人しくしていたわけですから、気持ちは分かりますが・・・
帰ってからも延々喋り続けていましたあせあせ(飛び散る汗)





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき


posted by とも at 07:14| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

出来ないものを分けていく

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




春休みに入って、カードの暗記を日々やっています。
課題は都道府県ですが、カード入れにはその他にも熟語や慣用句やことわざなど、いろいろなカード達が眠っています。
そこにさらに1つ追加されたのがこちら。

10歳までに決まる!頭のいい子の育て方 Vol.11」の付録の慣用句カード。

img529.jpg
このカードは灘中・灘高で50年間国語教師をつとめた橋本先生が厳選した「いろはかるた」です。
橋本先生といえば「銀の匙」を教材として独自の授業を行いながら、灘をトップ校に押し上げた時代の一翼を担った先生として有名ですよね。


いくつか知らない言葉も混ざっていたのでとりあえずやってみることに。
でも、都道府県カードですでに(私が)疲れてしまって面倒だったので、むすこに渡してみました。
すると、一人で音読しながらやり始め、出来たカードと出来なかったカードを自分で分けて、さらに出来なかったカードをやって、その塊ごとにゴムでくくっていました。

おぉ〜w(*゚o゚*)w!すばらしいexclamation

ちゃんとやり方が分かっているじゃないですか。
自力でそこまで出来れば申し分なしでするんるん
今後の自学自習にも役に立つことでしょう。

小学生の間は親が管理をしますが、自力で出来るように仕分けの仕方だとか、間違い直しはどの問題から手をつけるべきかとか、話しながら進めるようにしています。
多少は進歩しているようですねるんるん




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていいただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき


posted by とも at 06:41| Comment(0) | 家庭学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

読書・読書・読書・・・

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




図書館のイベントに参加して、ひたすら乱読を続けていたむすこ。
次は塾から読書の勧めが来てしまいました( ̄Д ̄;;。
本が片付かないったら・・・。
何でもすぐに乗せられるむすこは、塾の読書もやると言い張ります。
ざっと題名を見たところ・・・これは時間がかかりそうです。
分かってるのかな〜?
さすが塾。乱読とは大違いですよ。
取り合えず数冊持っている本があったので、それを用意して、後は図書館で探してみることにします。

でも、塾曰く「4年生の春休み・夏休みは最も読書をして欲しい時期」なのだとか。
5年生以降はそれどころじゃないってことかな・・・?


指定図書のうち、家にある本はこちら。

十五少年漂流記 (講談社青い鳥文庫)
西の魔女が死んだ (新潮文庫)
冒険者たち―ガンバと15ひきの仲間 (岩波少年文庫)
コンチキ号漂流記 (偕成社文庫)
ユタとふしぎな仲間たち (講談社青い鳥文庫)


塾生たちは続々と購入しているようですね。
Amazonで検索すると「この商品を買った人はこんな商品も買っています」に指定図書が続々と表示されます(^-^;。
検索は楽だけど・・・みんな、すご〜い。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき


posted by とも at 08:57| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

春休み暗記用のカードたち

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




春休みになりましたが、何故だか毎日忙しい今日この頃です。
むすこは、お休みなので何だかゆったりのんびり「気分いいな〜」を連発しています。
気持ちの余裕のせいか、ピアノのレッスンも気分良く弾けたそうで、「上手くなったね〜」と褒められたそうです。
ピアノで褒められるなんて何ヶ月ぶり!?
ひょっとして一年ぶりくらいかも?
何せ今年はむすこ任せののんびりレッスンでしたから(^-^;。


お休みだからとずっと机に向かっていても集中できません。
集中しているのは朝勉の時間くらい。
朝勉の分の課題が終わると、急にだらだらして来ます。

そこで、今回はカードを多用して暗記に励んでいます。
カードの時間を含めると、結構長い学習時間になるのですが、遊び感覚なので気力も持ちまするんるん
使用しているカードはこちらです。
まずは「都道府県かるた」。定番ですね。

img525.jpg

都道府県別に地形図で載っています。
むすこは既に都道府県の形は覚えているのですが、この地形図で見るとまた印象が違うようです。
「何これ?わけわからん」と最初は言っていました。
川や山脈・平野等も覚えていくので、その布石として地形図の都道府県カードをあえて利用しています。
山が多いとか、大きな川が流れているとか、目で見てすぐに分かりますし。

それと同時に、こちらのカードを使っています。

img526.jpg

こちらは塾指定の市販教材
どんどん知りたくなる!こども日本地図―遊びながらおぼえる県別カード付き!」の付録です。
世界遺産・特別天然記念物・お祭り・行事や特産物などがカラーで載っています。
これらを取り混ぜながら、都道府県と合わせて覚えています。


都道府県に関する暗記項目は、いずれはマインドマップ形式のノートを作ったり、白地図で仕上げをしようかと考えていますが、今の段階ではカードです。
理由は、むすこがあまり書く作業が好きではないので。
算数やら国語やらで十分に机に向かっているので、暗記くらいは自由な形でやろうexclamationという感じです。


ちなみに、昨年の夏に最初に都道府県の形を覚えたときに使ったカードはこちら。
10歳までに決まる!頭のいい子の育て方 Vol.7 (Gakken Mook)」のおまけです。
img527.jpg



くもんのNEW日本地図パズル
くもんの世界地図パズル
などもお勧めですよね。
うちも幼稚園の頃にいただいて、今も両方持っています。
大きさなどを比べるのにとても便利です。低学年にはもってこいです。
ただ、邪魔になるので短時間で済ませたい今はカードを利用しています。








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき


posted by とも at 09:47| Comment(0) | 算数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

本物を見よう!エッシャー展

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




昨日は氷室神社で満開の枝垂桜に出会あいました。
他はまだまだ咲いているところは少ないのに、
その神社だけは普通の桜も枝垂桜も満開☆
小さな神社ですが、
通りがかりの観光客がみんな吸い込まれるように立ち寄っていました。
Image081.jpg


時々むすこを絵の展覧会に連れて行きます。
前回は細密画の熊田千佳慕展。
今回はエッシャー展に行きました。
マウリッツ・コルネリス・エッシャー。知ってますか?
不可能空間や不可能構造をあたかも存在可能なように描き出したり、複雑な幾何学的エンドレスの構図がさらに変容をはじめたり。

以前私が「エッシャー不思議な世界展」というのに行ったときのカタログを見ながら、むすこと事前学習をしました。
「すげ〜」「きもっ!」「こんなん悪戯やん!」
すっかりノリノリになったむすこ。
展覧会も楽しく満喫することが出来ました。

女の子からすると少し不気味な絵かもしれませんが、騙し絵や幾何学模様が男の子には受け入れやすいようです。


子どもを展覧会に連れて行く時は、必ず事前学習をします。
現地で「あ、これ知ってる!」と思えることが大切なのですね。
これで興味を惹くわけです。

自分から興味のあるものを探すのは、慣れていないと難しいですよね。
読書もそうです。
図書館に連れて行って、「さあ、好きな本を選びなさい」と言われても読書に慣れていない子にとっては無理なこと。
たくさんの選択肢にうんざりするか圧倒されて嫌になってしまうだけです。
まずは、大人がその子の興味を惹きそうなものを選んで、
少しずつ与えてみることが大事です。
興味が無さそうなら強制しないことも大事。
うちでは展覧会やコンサートも同じようなスタンスで臨んでいます。


本当はハプスブルク展にも連れて行きたかったのですが、ぼやぼやしているうちに日程が無くなってしまい、連れて行けませんでした(^-^;。


すっかり騙し絵が気に入ったむすこは、この「滝」という絵の1000ピースのジグソーパズルを購入し、帰宅してからはずっと楽しそうにやっています。
img522.jpg




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき

posted by とも at 13:29| Comment(0) | 体験学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。