banner2.gif
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

高橋系吾 「その一言」

その一言で、励まされ  その一言で、夢を持ち
その一言で、腹が立ち  その一言で、がっかりし
その一言で、泣かされる

ほんのわずかな 一言が
不思議に大きな 力持つ
ほんのちょっとの一言で

2009年05月31日

時には過去を振り返る

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




今日は朝早くから一日試合で、親も当番に当たっているので忙しくなる予定でした。
けれど、急に集合時間が昼からに変更になり、のんびりブログを更新する時間が取れました。
昨日の段階で、三人分のお弁当の準備、帰宅後の夕飯の準備を済ませておいたのに、何だか肩透かしです(^-^;。



むすこの今やっている「マスター1095題 3年 一行計算問題集」があと13日で終了します。


テキストが終了するときに心がけていることがいくつかあります。


1つは
むすこにあと何日で終わるか計算してもらうこと。

口頭でやっていますが、文章題の練習です。
例えば、
◆1日2ページずつ進めています。129ページまで終わりました。183ページまではあと何日かかりますか。
◆1日2ページずつ進めています。129ページから183ページまではあと何日かかりますか。
◆1日2ページずつ進めています。129ページまで終わりました。183ページまであります。終わるのは何月何日でしょう。
◆1日2ページずつ進めています。129ページから183ページまであります。終わるのは何月何日でしょう。

では答えが違ってきますよね。

2年生の頃はこの手の問題をよく間違えていたので、フォローとしてやっています。



2つめは
終わったテキストを集めて眺めて褒め称える(?)ことです。
「見て〜、こんなに分厚いのが終わったよ。すごいね〜。」とか
「○ヶ月でこれだけ終わったよ。すごいね〜」
「見て、これ初めてやったとき出来なくて大変だったよね〜。今は出来るもんね〜。進歩したね。」
計算テキストの場合はタイムなども書いてありますし、間違えた問題のチェック印もついています。
「見て、こんなに計算が速くなってるよ」
「最初はこんなに間違いがあったんだね〜。」
などなど。

数ヶ月前を振り返って、今の自分が進歩したと改めて意識させ、実感し、褒めて、喜びます。
テキストは最低2回はやるようにしているので、愛着もそこそこありますし。
自分の進歩を意識できると、モチベーションも上がります♪。


毎日勉強ばかりでは疲れるし、飽きてきます。
時々がんばった自分を振り返って、モチベーションを上げ、気持ちを新たにすることも大切ですよね。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき

posted by とも at 09:29| Comment(0) | 家庭学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

算数の宿題が出ません

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!





新しい学年になって、そろそろ2ヶ月が終了します。
1、2年生の頃には頻繁に出ていた算数の宿題が、さっぱり出ません。
いいのでしょうか・・・。
他のクラスではきっちり算数プリントが宿題として出されています。
これは1年後には差が出そうですね・・・。

計算問題はどの程度学校でやっているのか聞くと、最近、百マス計算が行われているとのこと。
かけ算と足し算をやったそうです。
今までは学校で百マス計算をやると、必ず飛びぬけて早い子がいて、むすこはいつも2番3番4番でした。
ですが、今のクラスではむすこが1番を取るそうです。

う〜ん、、、ますます困ったちゃんですね。
このままでは井の中の蛙まっしぐらです。
いつも2番で悔しい思いをする、くらいが理想なのですが(^-^;。


学校での計算練習が少ない、ということを念頭に置いて家庭学習を組み立てておかないといけませんね。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき

posted by とも at 08:23| Comment(0) | 算数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

次の手も与える

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!





将棋の続きです。
ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門―ルールと戦法完全マスター」を学校に持っていったむすこ。
将棋好きの女の子に、再びリベンジ対局をしたようです。
そして・・・負けました。
帰宅してから、1局試してみると、「ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門―ルールと戦法完全マスター」に載っていた“美濃囲い”という守りの形を一生懸命作っていました。
ちゃんと読んでいるようです。
ただ、“美濃囲い”を作るのに必死で、攻めを読めずあっという間に負けてしまいましたが(^-^;。

「この本はもう5回も読んだ!」
というので次を提示。
こども詰め将棋入門
「王手のかけ方がよく分からんねん」と言っていたので、いろいろと中身を検討してこの本にしました。

まずは1手の詰め将棋問題。
本を見るより実物で考えた方が分かりやすいし、楽しめるだろうと思って、盤上でやってみました。
さすがにしょっぱなは簡単なので、あっさりクリア。
「もっともっと」
というので、5問やりました。
5問目はちょっと考えさせられるものだったので、そこで終了。
本人はいたって満足だったようです。

詰め将棋は自分で読むより、家でやりたい、と言っていました。

読み物としては「ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門―ルールと戦法完全マスター」の方が面白かったらしく、帯に紹介されていた
ハンディー版 スグわかる!まんが囲碁入門 初級編―囲碁のルール完全マスター
ハンディー版 スグわかる!まんが囲碁入門 実戦編―勝ち方のコツ完全マスター
が読みたいと言っていました(^-^;。

このシリーズ、囲碁は2冊なのに将棋は1冊のみのようです。
ヒカルの碁の影響かしら。
ちなみに、私は将棋は小学生の頃に父親に教わりましたが、囲碁は“ヒカルの碁”で覚えました。
実践は「ヒカルの碁」「ヒカルの碁2」です。
当時は、このソフトをやるためにゲームボーイアドバンスを買いました(^-^;。


もし子どもが何かに興味を示したら、より深めてあげられるように、次の手を親が考えて、さりげなく用意してあげるといいかもしれません。

今回は少し上達できるように、マンガ本や詰め将棋の本を用意しました。
やみくもに打つばかりではいつも負けてしまい、すぐに嫌になってしまいます。
勝ってこそ、より楽しくなるものですから。

我が家では”将棋”は楽しみの1つという位置づけです。
ボードゲームもそうですが、楽しんで思考力を鍛えられる道具として実践しています。
パズルも同様です。
あくまでも楽しみの一環なので、習ったりはしませんし、極めよう!とも思っていません。
気楽に。
日々、忙しいですしね〜(^-^;。
時間のやりくりは大変です。








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき

posted by とも at 08:47| Comment(2) | 遊びで学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

分数と小数

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ中学受験ブログが盛りだくさんです。
とても参考になりますよv(*’-^*)-☆⇒GO!




分数・小数はやわかりシート+分数・小数プリント小学校1~6年 (eduコミユニケーションMOOK プリ具 4)
が発売されました。
さっそく購入しました(*^-^*)。


むすこは簡単な分数、小数は理解しています。

約分のやり方は教えていませんが、簡単な約分は出来ます。
通分も教えていませんが、1/3+1/2は出来ます。

小数は足し算、引き算、足し算筆算、引き算筆算まで出来ます。
明日は「マスター1095題 一行計算問題集 4年」で小数のかけ算が出てくるので教える予定です。

分数を小数で表したり、小数を分数にしたりすることも簡単な問題であれば出来ます。


ここまでは、“ピザ”と“時計”を使って理解してもらいました。
すぐに計算練習に入ってしまうと「意味」が理解できないうちに「やり方」だけが身についてしまいます。
そうなると、のちのち中学受験等に出てくる難問に太刀打ち出来なくなってしまいます。
それを念頭に置いての“ピザ”と“時計”作戦でした。


そろそろステップアップをしてもいい頃です。
と思っていたところで「分数・小数はやわかりシート+分数・小数プリント小学校1~6年 (eduコミユニケーションMOOK プリ具 4)」が発売されました。
ナイスタイミングです(*^-^*)。

今まで“ピザ”と“時計”で理解していたことを再度おさらいして、さらに一歩ずつ進めることが出来ます。

もうじき朝勉で使用している「マスター1095題 3年 一行計算問題集」の2周目が終了します。
入れ替わりで「分数・小数はやわかりシート+分数・小数プリント小学校1~6年 (eduコミユニケーションMOOK プリ具 4)」の
「分数・小数はやわかりシート+分数・小数プリント」
をやって、分数・小数のステップアップをはかりたいと思っています。


分数・小数は小学生のつまずきポイントです。
徹底的にやりますよ♪







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ励みになります。クリックしていただいた方ありがとうございますひらめき

banner_04.gif
←よかったらクリックしてねひらめき

posted by とも at 09:13| Comment(2) | 算数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。